こっそりのんびり
こっそりのんびりすることを許されなかった航海者の軌跡です・・・(;つД`)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冒険記録#9 ~17人の想い~
ええと、冒険者らしく冒険記録です。
ああ、私ってちゃんとした冒険家よね^^

中の人が4連休だったので平日昼間を利用してインド方面へ遠征してまいりました。
実のところ、インドへは何度か行ってるのですが、ソロで行ったことはありませんでした。
ソロの冒険家らしくないですね~
それ以前に安全海域でのんびりしてる方が似合ってるのかもしれませんw

では、早速行ってみましょう。

インド行きのために受けたのは、『古代メソポタミアの都市』です。
タレッテツアーからヨーロッパに戻ってからずっとこのクエストが私を待っていまして、
アレクサンドリアへ行くたびに、『はやく私をクリアして!』といわんばかりの勢いで
紹介されてました。
これだけしかなかったこともあったなー≧(´▽`)≦

まずはアテネ・・・
そもそもこのクエストを受けたのは前回書いたカリブのあとでして、既に夜中の3時過ぎ。
どうしても寝る前にヨーロッパの用事を済ませておきたかったので無理やりやりました。
で、アレクサンドリアで気づきました。
アテネの学者に話を聞くって事はギリシャ語ないと危険?!
ということでベイルート北で毛皮の地図をこなした後、ナポリへ・・・
そしてアテネに着くと、今度はマルセイユの学者の話を聞けって・・・
奇しくもこんなときにオリンピア地方の地図なんて持ってたのでついついこなしてしまいました^^;
ヘスチア像


さて、言語枠が5つしかない私はフランス語もないのでヴェネツィアまで泣く泣く行きました。
この時点で4時過ぎ・・・
マルセイユへ行くと、今度はセビリアの学者さんに話を聞けって・・・
イスパの人なので問題ないのですが、疲れてます、もう。
気力で学者さんのお話を聞いて、とりあえずクエストの準備が終わりました。
この段階で5時を過ぎてますw

そして今度はロンドンへ行って商会ショップに羊皮紙と毛皮などを納品。
6時前に何とか就寝しました・・・。

昼前に起きて、インドへと向かいます。
一応PKされないように外洋を回って、地図があるカビリブ南南西の上陸地点まで一気に進みます。
(ここまで出1時間以上かかってるのは内緒^^;)
で、地図をやるわけですが・・・
何が出るか楽しみにしてたのに、これです。
ズールーの装身具

この間やったじゃないの!!ε( o・ω・) マタデスカ

で、ケープで休憩。
ダイヤの相場が高くもなく安くもなくだったのでいっぱい買いました、3個だけどw
その代わり鉄鉱石と銅鉱石、スズ鉱石を買い込んで鉄材と青銅を生産してました!

長い休憩を終えて出発、向かうはソファラ北東の上陸地点。
ココに2枚の地図を抱えてるので立ち寄らなければなのです。
ですが、ココまでに至る海域はこれでもかと強力なNPC海賊さんがおりまして・・・
速度重視で装甲外してたら轟沈寸前まで撃ち減らされちゃいました><
資材も余り積んでいなかったのでぎりぎりの航海をしながら逃げるように上陸地点へ・・・
インパラ

まずはインパラ発見!
ちょっと心が癒されます・・・
そして続いては
トムソンガゼル

トムソンガゼル・・・さっきまでの私のような気がしてすごく親近感が沸きました
彡(ノ゚▽゚)ノナカマー

地図が終わったので恐る恐る出航。
周囲のNPC海賊におびえながら何とかモザンビークへ逃げ込みました。
資材を買い込んで修理した後、アデンへ向かってGoです^^
今度はすぐに外洋まで出たのでNPC海賊の恐怖はなくなり一安心。
こまめに検索かけてPKさんを探すも平日昼間は安全でした。

アデンを経由して向かったのはマッサワ対岸の上陸地点。
また危険なところなので今度は装甲をつけての航海に切り替えました。
そのおかげか、アデンに戻るまでに1度もNPCに絡まれませんでしたよ^^;
で、発見したのはこちらです。
アラビアオリックス


今度はホルムズ西の上陸地点を目指して進みます。
アデンからマスカットで補給、ちまちま交易しつつ名倉さんの給料を稼ぎます。
装甲の効果はまだ継続中でここでもNPC海賊に絡まれることなく到着!!
古代の農具を無事発見・・・
と思ったら発見と同時に襲撃されました(/□≦、)
古代の農具

 ↑唯一の武器、箒を身構えるカエデ事務員の図。

そして今日の本命のクエストのため、バスラへ。
投資のために町役場へ行ったらクエスト情報ゲットできましたw
で、向かうはウル遺跡!
遺跡へGo!

 ↑遺跡が見えたのでとりあえず進むカエデ事務員。
ウル遺跡①

 ↑遺跡前での記念写真、遠くに見えるNPCにおびえてるのは仕様
視認ポイント付近

 ↑視認ポイント付近でたたずむカエデ事務員
視認に勤しむカエデ事務員

 ↑お仕事中のカエデ事務員。地理学は専門じゃないけど・・・
で、見つけましたよw
苦手でも視認できちゃうの♪
ウル遺跡

ウル遺跡②

 ↑再び記念撮影をしてるカエデ事務員

はい、ウル遺跡満喫です。
これでインド方面一人旅の目的は達成したので、後はちょっとした交易を・・・
とりあえずディヴへ向かう途中、臆病者の証の警戒スキルが上がりましたO(≧▽≦)O
警戒スキルUP


ディヴ~ゴア~カリカットで買い物をして帰ることに・・・
コチン辺りで舵を南にきって一気に外洋へ出ようとしたんですね
このとき既に夕方。
早い方ならINしてる時間帯だったのに気づきませんでしたよ。
ふと後ろを見ると怪しげなガレー船がぐんぐん近づいてきます。
こんな外洋で拿捕されては困るので、卑怯だとか言う意見を無視してログアウト!
ゲームならではデスネ。
しばらくマナちゃんで活動して時間稼いで復帰します。

またこういう目に遭うのは勘弁と言うことで、思いっきり外洋へ出てみました。
こういうときに限って検索かけるとPK商会の方が引っかかるの><
絶対大丈夫だと思われる航路を選択しました。
(迷子になってたというのもあるけど^^;)
アガラス海盆

アガラス海盆では嵐に遭い・・・
ケープ海盆

ケープ海盆では雪が降り・・・
壁との遭遇!

何度となく見えない壁にぶち当たり、名倉さんにしかられつつ・・・
この時点で100日を経過していますw
この後カナリア沖で初めての疫病発生!
まず2名が帰らぬ人となりました・・・(ノω・、)

途中でお料理が尽き、嵐や疫病のせいか疲労が一気に溜まってました。
しかし、視界には陸地は見えません。
ぼーっとしてたら頼みのマディラも通過していたらしい・・・orz
疲労がピークに達したのか、次々と名倉さんが倒れて行きます。
さすがにまずいので舵を東へ切って何とかヒホンまで辿り着きました。
141日に及ぶ航海でしたよ・・・
出航時総勢35名いた名倉さんたち、ヒホンに辿り着いたのは18人でした・・・
チャットでこの話をしてたら、『幽霊船』呼ばわりされました。
全滅なら仕方ないけど半分生きてるんだから、幽霊船じゃないよ~><

ちなみに冒険経験は278・・・
これだけ熱い大冒険したのに・・・o(;△;)o
スポンサーサイト

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

プロフィール

旧カエデ・ウェンバーン

Author:旧カエデ・ウェンバーン
人生をやり直しました。
生前はNotosサーバーで活動して
おりました。

今でも活動しておりますが、
姿かたちは以前の面影ないかもね^^;



レベルとスキル

カエデ・ウェンバーン
★職業
考古学者
★レベル
冒険:45交易:37戦闘:25
★スキル
操帆:8考古学:8警戒:10
測量:10地理学:5運用:9
生態調査:6宗教学:6調理:10
調達:4生物学:7鋳造:10
採集:6財宝鑑定:6工芸:10
釣り:10美術:6縫製:9
視認:6観察:1操舵:8
探索:10会計:5修理:7
開錠:6保管:5造船:6
身体言語:6見張り:8機雷:8
外科医術:3救助:4
工業品取引:6



サボリ具合チェック♪

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



レベルとスキル2

マナ・ロックウェル
★職業
運び屋
★レベル
冒険:16交易:39戦闘:5
★スキル
操帆:5会計:6工芸:9
釣り:6調理:10保管:4
警戒:8縫製:9操舵:5
運用:5鋳造:12身体言語:4
食品取引:7調味料取引:5
酒類取引:5嗜好品取引:5
繊維取引:6工業品取引:5
織物取引:5工芸品取引:4
染料取引:3貴金属取引:2
鉱石取引:6美術品取引:2
火器取引:7武具取引:4
家畜取引:5雑貨取引:3



blogpet





美容整形の歴史
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。